スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太宰治をはじめ小説家のクズエピソードを教えて下さい

200px-Dazai_Osamu
1:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 08:59:28.45ID:0
映画「ヴィヨンの妻」であまりにクズだったので


3:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 09:01:23.55ID:0
石川啄木
借金しては遊女遊び


7:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 09:15:57.80ID:0
雑誌に悪口書いた中央公論社の編集者に腹を立て社長に中央公論社との決別の手紙を書いた大江健三郎


18:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 10:14:09.31ID:0
>>7
その悪口書いてた編集者は後に村上春樹の生原稿を古書店に売ってるのが判明したリアル屑だったけどね


8:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 09:21:07.00ID:0
有島武郎

人妻と不倫して心中するが夏場で死体が腐乱して
発見時は別荘がウジだらけ
師匠からバカだと嘆かれる


9:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 09:27:29.74ID:0
太宰治

死にたい詐欺で炎上マーケティング
手当たり次第同情心を煽って女を引っ掛け
妻子を残して何度も別の女と心中するが臆病でその都度失敗する


11:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 09:34:24.10ID:0
三島由紀夫
太宰治の飲み会にわざわざ出向いて
「私は太宰さんの事が嫌いなんです」と言う


38:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 15:37:48.46ID:0
>>11
それに対して太宰は「わざわざ会いに来てそれを言うなんて本当は好きなんだろう」と返したとか


12:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 09:41:10.33ID:0
島崎藤村
めいをはらませて国外逃亡
金をせびる兄(めいの父)と縁を切るために、めいとの関係を小説化
あまりの卑劣さに芥川龍之介がまじで怒った


14:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 09:56:02.72ID:0
自殺者が多い気が


15:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 09:58:16.10ID:0
有吉佐和子がいいともで番組ジャックみたいな事して顰蹙買ったけど
そのすぐ後に自殺したな


19:旦那2013/01/25(金) 10:15:15.67ID:i
嘉村磯多は処女厨で処女じゃなかったので奥さんを捨てた


228:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 01:19:25.43ID:0
>>19
嘘をついていたのなら
捨てるのはクズでは無いけどな
分かっていて結婚したのなら駄目だが


21:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 10:16:26.15ID:0
遅筆で有名だった井上ひさしは原稿が書けなくなると顔の形が変わるほど妻をなぐりつけるDV夫
原稿を取りに行った編集者が「奥さんお願いします」と殴られるように仕向けていたエピソードにドン引き
それでいた九条を守る会をやっていて表向きは平和主義者だった


22:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 10:16:28.15ID:0
宮沢賢治は最後まで童貞だったらしい


24:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 10:21:11.64ID:0
>>22
許してやれよw


33:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 13:43:29.76ID:0
>>22
英雄じゃないか


23:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 10:17:38.21ID:0
純文学系の作家だと屑じゃない人の作品は面白くない


25:名無し募集中。。。 2013/01/25(金) 10:24:40.85ID:0
ジャン=ジャック・ルソー
池沼の女の子にいたずら
露出癖あり
5人の子供の養育を拒否して孤児院送り


26:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 10:25:51.18ID:0
石原慎太郎
「太陽の季節」・・・ナンパしてヤッた女がうざくなり兄に五千円で売る。
女主人公の子を堕胎して自殺、葬式で香炉を投げつける

という小説を書いて太陽族と呼ばれるフォロワー不良青年を沢山作り出す

しかし都知事になると一転して

歌舞伎町浄化作戦
「非実在青少年」規制

など青少年を締め付けるような規制ばかりを行う


27:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 10:33:53.78ID:0
ホラー小説家のスティーブンキングさんは立派だぞ

アルバイトをしながら小説を書き作家になった後ヘロイン中毒になるが更正
印税でHR/HM専門のラジオ局を作ったり野球場を作ったり地域貢献をする
野球場を少年野球に貸し出し自身もコーチを務める


28:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 10:41:01.45ID:0
柳美里

子供を虐待してそれを小説にする。15下の男と同棲中


29:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 10:45:06.68ID:0
アレキサンドル・デュマ
「確かに盗作はしたけど俺が書いたほうが面白い」と放言



でも実際面白かったからしょうがない


32:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 13:41:00.66ID:0
自分の心の奥のドロドロしたセ○クス欲やクズさ加減を美しく書き出すのが小説だろう もともと


36:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 15:21:09.46ID:0
岩井志麻子

作家になったとたん夫を捨てる
韓国人とばかり寝て夫も韓国人。犬に竹島と名前をつける
ベトナム人の性奴隷がいた
香港でホストを頼んで不細工が出てきたから階段から蹴り落とす


140:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 21:32:08.26ID:0
>>36
この人のウィキペディア読んでみたが面白すぎる


142:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 21:38:30.01ID:P
志麻子ちゃんはエッセーとか読むと割と常識人
子猫殺しまくってた坂東真砂子ちゃんこそ基地外


37:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 15:25:25.24ID:0
夏目漱石はクズじゃないけど精神病で
長男もその血を引きついで
一切働かず莫大な遺産を放蕩三昧
著作権が切れた数年前にはまた遺族が出てきてひと悶着
「夏目一族はやっかいもの」は出版業界の定説


42:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 16:14:13.15ID:0
>>37
長男は一応バイオリニストで楽団で働いてるぞ


65:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 17:51:40.75ID:0
>>37
房乃助はちゃんとやってるではないか


160:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 22:09:32.90ID:0
>>37
ああだから芥川の歯車だか遺作に
「夏目先生は狂人だった」とか書いてあったのか
あれって夏目の才能のことじゃなくてマジで狂人だったのか


224:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 01:16:12.22ID:0
>>37
夏目家の人達のそういう所も普通の範疇だけどな


40:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 15:48:53.87ID:0
ルイス・キャロル
真正ロリコンであるがゆえに生涯童貞

ニコライ・ゴーゴリ
ゲイだったが生涯童貞

長塚節
神経衰弱により生涯童貞


43:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 16:23:46.10ID:0
ここまで森鴎外なし


49:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 17:18:52.12ID:0
ウィリアム・バロウズ

ウィリアム・テルごっこで誤って妻を射殺


52:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 17:23:53.59ID:0
三島由紀夫「太宰がウダウダ悩んで小説に書いてることなんてジョギングと筋トレで克服できる」

みたいなことを言ったと確か寺山修司の本に書いてあった


73:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 18:23:07.50ID:0
>>52
ネラーとリア充の関係だなw


77:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 18:26:40.03ID:0
>>73
でもゴールは同じってのが面白いね


136:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 21:26:41.81ID:0
>>73
三島がリア充と言えるかどうかは疑問がある…

三島が肉体を鍛え始めたのは「精神の健全さ」を求めたからではなく
右翼団体に命を狙われて怖かったからだと弟の三島千之が証言している

深沢七郎(楢山節考で有名)の「風流夢譚」を三島が絶賛したことが
右翼の逆鱗に触れ三島と家族は脅迫を受けた
(三島が深沢を推薦した中央公論社の社長宅も襲撃されお手伝いさんが殺されている…嶋中事件)

自分も殺されると思った三島は予防策として
肉体を鍛え武士道精神をアピールし
自分は反日的思想はないと訴えた

結果としてそこから三島と右翼団体は接近し始める

後に介錯人となる同性の恋人森田必勝と出会ったのも
右翼系学生運動組織「日学同」の知人を通じてだったようだ


227:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 01:18:14.42ID:0
>>52
「太宰の鬱はラジオ体操で治る」じゃなかったっけ


241:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 06:14:35.89ID:0
>>227
「この男は乾布摩擦でもしてればよかったんだ」


58:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 17:39:54.06ID:0
中島らも

うつ病でアル中でヤク中だった。舞台上でクソをもらした


59:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 17:45:09.61ID:0
やっぱクズはクズでも行動力あるクズは違うな
俺みたいに何もしないクズが一番中途半端でどうしようもないと思った


60:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 17:47:18.26ID:0
松○清○
担当の女性編集者はほぼ確実にやってしまっていた


61:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 17:47:51.20ID:0
野坂昭如

石橋に張り手(渚よりこっちが先だった)


70:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 18:06:11.96ID:O
>>61
野坂昭如はDTハマタとも殴り合ってるね


90:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 18:47:49.38ID:0
>>61
これ屑エピソードなのかな
殴ってもいい相手のような気もするw


62:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 17:48:28.43ID:0
ジャン・ジュネ

捨て子で乞食で泥棒でホモ


64:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 17:50:30.41ID:0
トマス・ピンチョン

デビューして五十年でいまだに公の場に出てこない。


66:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 17:56:16.04ID:0
漱石の長男は円本の印税成金になった夏目家の潤沢な資金でヨーロッパで十年以上音楽を勉強しつつ遊び呆けてた。

でも漱石の著作権は1946年に切れて孫の房之助さんは漱石印税の恩恵を全然受けてない。


75:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 18:25:40.48ID:0
しかし太宰は日本文学屈指のイケメンで大金持ちの息子でモテモテだぞ。


79:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 18:30:36.76ID:0
「ソープに行け」の名言を残した
北方謙三はソープに行ったことがないらしい
狼で読んだ


80:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 18:32:14.97ID:0
>>79
なんだ童貞のくせにえらそうな物言いするんだな


82:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 18:35:39.47ID:0
永井荷風

フランスに遊学したことのある荷風は一時、フランス文学者宅の離れを借りていたのですが、最後
は家主のフランス文学者から退去通告を受け引っ越すはめになったのだそうです。なんと部屋の畳
の上に七輪を置いて煮炊きをやっていたため、火事の心配をした家主が何度注意をしてもまったく
聞く耳を持たなかったのだとか。また、あまりに部屋が散らかっていたので、見かねた家主が掃除
をしていたところ、荷風が飛んできて嫌味たらしく押入れの中の札束を数えはじめたとか、偏屈を
物語るエピソードにはこと欠きません。もともと荷風が世間に媚びることなくそうやって偏屈を貫
くことができたのは、彼の財力によるところが大きいと言われていますが、その財力にしても、長
男の特権にものを言わせて父親の遺産を母親や弟にはビタ一文渡さずひとり占めしたからにほかな
りません。しかも、父親が倒れたとき、荷風はなじみの女性とどこかにしけ込んでいて連絡さえつ
かなかったそうですから呆れるばかりです。


92:名無し募集中。。。 2013/01/25(金) 18:56:22.43ID:0
石川啄木は病気なんだ薬を買う金を貸してくれって友人にたかりその金を博打に注ぎ込む
そしてある時は原稿料前借りさせてくれと言っては博打に注ぎ込む男


93:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 19:02:03.26ID:0
久米正雄

夏目家へ出入りするうち、漱石の長女筆子に恋して、漱石夫人鏡子に結婚の許しを請うたところ、筆子が同意するなら許すとの言質を得たが、筆子は松岡譲を愛していた。それに加えて、筆子の学友の名を騙る何者かが、久米を女狂い・性的不能者・性病患者などと誹謗中傷する怪文書を夏目家に送りつける事件が発生した(関口安義『評伝松岡譲』によると、この怪文書の作者は久米と長年にわたり反目していた山本有三だったという)。
筆子は久米があまり好きではなく松岡が好きであった。じきに自分が筆子と結婚する予定であるかのような小説を発表し、結婚は破断となり、筆子は松岡と結婚した。

1922年、久米が小説『破船』でその経緯を描いたが、当時世間は久米に同情し、松岡を友情を破った男のように見なした。松岡の子供が近所の子と遊んでいると、その子の母親が飛び出してきて「あんな悪人の子供と遊んじゃいけません!」と叱りつけたこともあった。


146:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 21:45:06.60ID:0
>>93
山本有三マジか
路傍の石を子供の頃読んでマジメな人と思ってたのに


94:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 19:03:34.12ID:P
太宰治ちゃんは友人の檀一雄を人質にして宿代踏み倒して逃げたよ


131:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 20:56:57.47ID:0
>>94
それが走れメロスになったらしいな


105:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 19:13:29.40ID:0
坂口安吾が酒場で大喧嘩で顔をボコボコにされ部屋で寝てたら中原中也がたまたま遊びにきて
安吾の顔を見て大喜びして何時間も喜びながら嫌みを言って帰った。


96:名無し募集中。。。 2013/01/25(金) 19:06:04.73ID:0
揃いも揃ってヒロポン中毒昔はヒロポン普通に発売してたしな


98:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 19:07:46.30ID:0
安吾はヒロポンで寝ないで執筆しアドルムで酩酊した。


107:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 19:15:48.92ID:0
森鴎外

子供や孫にオットーとかフランツとかルイとかアンヌとかふざけたきらきらネームをつける


123:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 19:37:47.79ID:0
森鴎外は陸軍の医療の責任者で当時カッケが麦飯で治ると海軍で経験的に言われていたのに
いや、カッケは病原菌ですから! まだ見つかってないだけで 未知の病原菌ですから!と突っぱねて
麦飯wwww 麦飯で治るわけねーーだろwwww 俺は西洋で医療やってんだよwwwww
そんな迷信科学的じゃねえwwww なんの権威もねえwwwww素人が口出すなwwwww
と意地でも認めず 多くの死者を出した大罪人


ちなみにカッケはビタミンB欠乏で起こるので麦飯で治る


126:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 19:40:50.35ID:0
フランスの哲学者ってキチガイ変態クズが多いな
アルチュセールとかフーコーとか


133:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 20:58:52.57ID:0
>>126
それはたぶんフランスに限らない
哲学者と芸術家は基地外ばかり
ゲイ位はまだましな方


148:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 21:47:38.63ID:0
島田清次郎は大正の小室哲哉


155:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 22:02:16.49ID:0
>>148
島田が女を出世に利用するドライな性格だったのに対して
KTは女に振り回された感が強いなぁ


150:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 21:53:32.80ID:0
川端康成はお手伝いさんのお尻さわってなにすんだジジイと怒られたのがショックでガス管咥えて自殺


151:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 21:55:30.93ID:0
森鴎外は最初の妻登志子と離婚したけど
理由は「登志子がブサイクだったから」と見る説が有力
(登志子が結核だったからなど諸説あり)


156:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 22:05:38.56ID:0
島崎藤村の基地外っぷりで有名なのでは
死に際の田山花袋の家族のお断りも意に介さず上がり込んで
「田山くん、今どんな気持ち?ねえ、今どんな気持ち?おせーてよー。」
としつこくねだった話はかなりゾクゾクした
まぁ田山花袋も弟子の布団をクンカクンカする変態だったけど


158:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 22:07:26.02ID:0
ちなみに鴎外は小倉時代に再婚する
相手は17歳年下のシゲさん
選んだ理由は「超美人だったから」
友人への手紙には「美術品のような妻だぜ!イェイ」と書き送っている(誇張表現)


162:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 22:17:14.01ID:0
漱石は超潔癖症で家族でも一緒に鍋を食べるのを嫌がった


224:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 01:16:12.22ID:0
>>162
それはクズエピソードでは無いな


174:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 22:45:02.95ID:0
美少女を口説くのに失敗し自らの醜さを自覚したサルトル


179:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 22:49:19.60ID:0
太宰はなよっとした奴と違って結構乱暴な奴だったらしいぞ。


180:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 22:50:28.86ID:O
文才なかったら皆単なる基地外だなw


182:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 22:53:18.29ID:0
昔はならず者のなる職業だったんだよ


223:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 01:11:26.12ID:0
>>182
昔でも人によるけどな
まともな人も多い


187:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 22:57:17.53ID:0
小説家じゃないけどゲーテは70歳の時に17歳の女性に恋をして
精神科に相談したからおまえらよりマトモだな


197:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 23:09:51.18ID:0
>>187
ゲーテが小説家じゃないとか
ファウスト全否定か


190:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 23:02:47.90ID:O
まともな常識持ってる作家は樋口一葉以外思い浮かばない


191:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 23:04:54.87ID:0
司馬遼太郎とか吉村英二とか健全じゃん


192:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 23:05:06.50ID:0
三島は最後はクレイジーだったけど折り目正しい常識人だったと皆言うね。


202:名無し募集中。。。2013/01/25(金) 23:18:19.48ID:0
横溝正史の八つ墓村のモデルだった津山三十人殺しは
TVで放送するとすぐ模倣犯が出てくるので
テレビ局も極力自粛してる


212:名無し募集中。。。 2013/01/25(金) 23:47:15.28ID:0
女性作家ってやっかいな性格多いよ?女性作家でチャーミングなんて思ったのは桜庭一樹だけ
他は大体一癖も二癖もある。思いついただけで林真理子中村うさぎ倉田真由美岩井志麻子
田口ランディさかもと未明室井祐月金原ひとみ辺りは遠くから見るにはいいが近づきたくない


213:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 00:05:25.13ID:0
太宰治が川端康成に芥川賞を落とされたことを恨んで
雑誌にボロカス書いた

太宰治が覚せい剤(ヒロポン)が欲しくて看護婦に泣きついてもらってた

筒井康隆はリタリン(医療用覚せい剤)と酒を飲んでタリラリランの状態になって遊んでた

とか既出?


220:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 00:49:19.26ID:0
ドストエフスキーは家庭教師やってたときに16歳の教え子をレイプした
ギャンブル狂いで文無しになり思想犯として死刑判決を受けた


221:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 00:49:23.82ID:0
川端の好物はカツ丼
死んだときの借金は億を越えてたが新潮社の出した香典で完済


226:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 01:17:44.40ID:0
猟奇殺人とか書いてる
横溝正史とか江戸川乱歩とかは逆にまともそうだな


230:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 01:22:05.82ID:0
人類愛を説いたトルストイは嫁との仲が上手くいかず
家を追い出されて野垂れ死にした


248:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 06:43:16.65ID:0
>>230
トルストイはあまりに度が過ぎた理想主義的な生き方で
小説の稼ぎもみな近隣の貧しい農民たちに分け与えてしまうから
妻が怒ってああいう形になってしまった
世の中難しいものだな


231:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 01:23:20.05ID:0
小林信彦 桐谷美玲カレンダーを購入


240:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 05:26:35.49ID:0
>>231
ちょっとワロタw


246:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 06:20:51.11ID:0
フランソワ・ヴィヨン

太宰の「ヴィヨンの妻」のモデルになった中世フランスの詩人
殺人・強盗・傷害・窃盗などの悪事の限りをつくした無頼漢
代表的な著作は投獄中のヒマつぶしに書かれたもの
1463年にパリを追放された直後に消息不明となるが報復を受けて殺されたと推定される


251:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 07:41:47.03ID:0
折口信夫(釈迢空)

民俗学者・国文学者・国語学者・詩人・歌人
ガチの同性愛者であり、弟子の加藤守雄に対し「森蘭丸は織田信長に愛されたということで、歴史に名が残った。
君だって、折口信夫に愛された男として、名前が残ればいいではないか」と迫り、同衾を要求したため加藤は名古屋の実家に帰郷。
その後、やはり弟子の藤井春洋との同居開始。実質的な愛人としてである。藤井は後に折口の養子となる。


252:名無し募集中。。。 2013/01/26(土) 08:36:34.72ID:0
団鬼六は教師だった癖に喧嘩っぱやくてやくざ者とよく揉め事を起こしてた
中には相手に拳銃を抜かせたこともあったとか


253:名無し募集中。。。2013/01/26(土) 08:59:29.46ID:0
女流作家だと林芙美子、岡本かの子、真杉静枝あたり

林芙美子は地位に固執するあまり ライバルとなる他の女流作家への妨害、嫌がらせが酷かったとか
原稿を出版社だかポストへ届けてあげると持っていき、そのまま捨てちゃうとか
死んだとき川端康成が葬儀の弔辞で「故人は自分の文学的生命を保つため、他に対して時にはひどいことをしたが
故人はあと数時間で灰になってしまいます。死は一切の罪悪を消滅させますから、どうか故人を許して貰いたい」と言ったほど
 



スポンサーサイト

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

非公開コメント

プロフィール

むむ

Author:むむ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ネタ (672)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。